2005年4月からNZに高校生になる娘と留学する事になりました。留学までの準備編と留学してからの日々を書き綴っていきます。


by kobemint
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
具体的な準備はまだまだ進まないけれど、それ以前の問題として資金調達が第一。
今必死で貯めこんでいる。
取らぬ狸の皮算用ではないけれど、今月これだけ働いて、来年の3月まであと5ヶ月。一月あたり●●円貯めて、と毎日考えている。
どうにかなるだろう。
2人で一年に必要な金額は200万はゆうに超える。
これはNZで実際に生活している友達からの情報なので確かです。
娘の学校に13000NZ(1年間)必要なのと、2人分のホームステイ代一年分。
それと私の語学学校一年分。
きっと切り詰め生活、貧乏生活なんだろうな。
今も、テレビでやっている「1ヶ月1万円生活」を毎週見て、見習わなければと思っている。
でもきっと娘とふたりならそんなにもともと贅沢はしないのでやっていけると思う。
常日頃うちにはお金がないんだよと言ってあるので。
友達は「留学する」ことイコール「金持ち」だと言っているようだが、娘はこの方塾や習い事と名のつくものに通ったのは、幼稚園の時嫌がる娘を一年間だけという約束でピアノを習わせたのと、英語に少し興味を持っているようだったので、小学校5年生と、6年生の時2年間だけ「ECC」に通った。
たったそれだけ。勉強は試験前に母子で山小屋合宿。
必死で塾に行かそうとも考えた事がなかった。
ま、決して頭の良い子ではないけれど、普通(これが一番微妙)ちょうど真ん中ぐらいかな。十分やん。
何か一つでも得意分野を持っていてくれればいいと思っている。
幸いにも中学の部活でブラスバンドを選びサックスを吹けるようになった。これだけでもたいしたもんだと思う。そしてNZに行って英語を身に付けてくればそれだけでも充分彼女の得意分野になると思う。
塾に行かせるための費用もバカにならない。みんな何かひとつ習い事をしながら塾に行くのがほとんど。うちはそれを留学の費用として使う。そう考えれば決して金持ちでなくても留学は可能でしょう。
ただ、この理屈はあとからこじつけただけなんですが。その分貯めていれば今ごろこんなに必死に働かなくても・・・。
でも、不思議な事に神様が味方してくれているのだと思います。普段こんなに仕事はないのに、次から次と途切れることなく仕事を回してもらえます。おまけに今している仕事は来年の3月末納期という、なんと私にぴったりな仕事なんでしょう。
この仕事を終えて、すっきりした気持ちで4月にNZへ旅立てるのですから。

頑張るぞ。
[PR]
# by kobemint | 2004-11-13 21:56 | 留学

そろそろ準備

来年の4月からいよいよ本当にNZへ行く事になりそうだ。というよりも、行く。
来年中学を卒業する娘を説得し、高校は向こうで過ごす事になる。
本当は一人で一年間行くつもりだったけど、末娘を一人(父ももちろんいるが)残していくには少し心配が多い。
私も来年で50歳ジャストを向かえる。
最初の目標どおり50歳になったら決行しようと思っている。
娘は最初嫌がっていたけど、こっちにいても特に行きたいと思う高校もなく、友達関係もすっきりしたもののようだ。
それよりも私は日本を離れて違う環境で勉強する事がとてもいいことだと思っているので、結果的に一緒にいけることになって一安心。
英語を身につけて欲しいという気持ちが第一だけど、いろいろな国の人と接して、日本の狭い考えを捨ててほしいとも思っている。
将来はファッション関係に進みたい娘なので、絶対にいい選択になると思っている。
もちろん私も英語を身に付けるのを第一目標としているが、この古びた頭と一年という期間ではたしてどこまでマスターできるのか?
とりあえず、3ヶ月で頭がすっきりとして英語が聞き取れるというジンクスを信じてその体験を是非ともしたいものだ。
まだまだ実感はないけれど、娘の学校では進学問題が今のメインテーマ。「どこ行くの?」と聞かれる質問に「うーん、わかんない」とまだ答えているようだ。
もうじき三者面談も始まる、先生にはすでに報告してあるので問題はないけれど、文化祭で部活引退して以来受験がないからといって遊びまわっている娘を先生はどう思っているのかいささか心配です。
来週からとりあえず英語と数学を見てもらう先生は見つけたので、じっくり基礎からみてもらいましょう。
私はとりあえず資金作りのために一生懸命仕事をしなくてはいけないので、英語は向こうに行ってから勉強するという事にして逃げてます。
[PR]
# by kobemint | 2004-11-10 14:10 | 留学