2005年4月からNZに高校生になる娘と留学する事になりました。留学までの準備編と留学してからの日々を書き綴っていきます。


by kobemint
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今タームの最終日

今日で、英語も最終日。
午前中は、カンバセーションクラスのテストが返って来ました。
微妙ですねー。
みんな同じようなところでつまづいているらしく、再確認の授業をしてくれました。
午後からはグラマークラス。
みんなにささやかなプレゼントとして、和紙と折り紙を渡しました。
そしたら、折り方を教えてと言われたので、定番の「鶴」を最初に作りました。
それくらいならみんな知ってるかな?(教室にも飾ってあったので)と思ったら、みんな作るのは初めてだそうです。
先生と、コリアン二人、ペルー、ガーナ、日本(私)というメンバー。
悪戦苦闘しながらそれでもみんな上手に作っていました。
次は何?(まだ、作るのか?・・・)
「じゃ、風船」と言って、風船も作る。出来上がって空気を入れるのがどうもうまく行かないらしくて、半分つぶれたような形になってしまった人もいたけれど、どうにか形になりました。
「次は?」(えー、どうしよう???)
「ちょっと、待ってね」と陰で少し練習。
「かぶとを作ります」「???」「Samurai's hat」というと、「Oh, last Samurai!」
と言って大喜び。
無事三つの作品が出来てみんなに喜んでもらえました。
「日本語でなんと書くの?」
とリクエストされ、それぞれの作品名を漢字、ひらがな、ローマ字で書きました。
兜が一番人気があったみたい。
子どもさんのいる人は「今度のパーティーで作るわ」と言っていました。
その後は、それぞれの国の言葉で「愛している」というフレーズを紙に書いてみんなで大盛り上がり。

明日は午後からcafeで最後のお別れ会です。
[PR]
by kobemint | 2005-06-29 17:24 | 留学

今週で終了

今タームとっている授業が今週で終わります。
英語の授業はあと一日水曜日までです。
今日のグラマーの授業で先週あった抜き打ちテスト(?)の結果が返ってきた。
やっぱり・・・・。半分ぐらいしか分かってないですねー。
今日はカンバセーションのテスト。
先生が「簡単よ」
っていうからみんな信じて挑戦したのに、やっぱり難しかった。
水曜日が怖い。こんなことでは終了証は出ないのではないでしょうか?
次はやはり基礎のコースに入れてもらおうと思います。

木曜日の授業はとっていないのだけれど、最後の日なのでみんなで午後から近くのcafeへ行くことになりました。
もう会えないかもしれないのでみんなで写真がとれたらいいな。

クラフトも明日で終了。
なんだか、いろいろな花を作ってはみたものの、それでまとめられるのかな?という感じです。
結局はもう少し自分で作らないと作品にはならないかも。

今週末に移動するのに伴って、郵便局へ行って住所変更をしないといけないし、銀行にも行かないといけない。
木曜日・金曜日と少し忙しくなりそう。
[PR]
by kobemint | 2005-06-27 21:14 | 留学

ステイ先が決まりました

昨日、友達のmikiさんの紹介で、次のステイ先を見に行ってきました。
最初はフラットと聞いていたのですが、mikiさんが「車がないので買い物とか大変だから、夕飯をつけてくれますか」と言ってくれて、了解を得ました。簡単なランチも作ってくれそう。
部屋は、キッチンも、バス、トイレそして冷蔵庫、洗濯機など必要なものは全てついています。
リビングダイニングとベッドルームに分かれていて、一人ではもったいないくらい。(さびしいかも?)
もうひとつの問題が、バス停が遠いことと、語学学校が近くにないので、一日家にいることになってしまう。そうなると少しうっとうしく思われるかなと思って、迷っていると、
買い物には一緒に行けばいいし、行きたい時には車で送ってくれると言ってくれました。
語学学校と一日引きこもり状態についても、そこのファミリーとおしゃべりすれば学校に行かなくてもいいじゃないと言ってくれました。
そのファミリーのお父さん(mikiさんのお友達は実はこの方でした)は語学学校の先生をしていたみたいで、世界中いろいろな国に滞在していたようです。だからいろいろなカルチャーにもとても興味があって、日本にも滞在していたし、関西であった地震のことも実に詳しく知っていました。
おまけにおしゃべり好きで、ずーっとお話してくれました。
私が「ヒヤリングとスピーキングがとっても難しい」と言うと、ここにいて聞いているだけでも耳が鍛えられるし、充分勉強になるよとアドバイスしてくれました。小さい子ども達もいるので単語の勉強にもなるし(同レベルでしょう)ね。
家族は若ご夫婦と、7歳の女の子、4歳の男の子、2歳の女の子、黒猫、シェパードのパピー、そしてお父さんは少し離れたところに、奥さんと、そのお母さんと住んでいます。
奥さんとお母さんは今フィジーに旅行中で7月6日くらいに帰ってくるそうです。
奥さんもとってもいい人よとmikiさんが言っていたので会うのが楽しみです。

移動は7月2日(土)の予定です。
一ヶ月ここでがんばってみようと思います。
[PR]
by kobemint | 2005-06-25 05:12 | 留学

忘れ物

昨日学校へ傘を忘れてしまった。
朝雨がすごかったのに、帰る頃にはすっかり晴れていたので忘れていた。
バス停で気付いたけれど取りにかえる気力もなく帰宅。
でも、土・日と出かける予定があるので、やっぱり取りに行くことにした。
いつも学校へいくのと同じ時間に家を出て、学校へ。
教室に行くと、カンボジアの男の子が一人だった。「グッドモーニング」「バーイ」ときょとんとした顔の彼をあとに傘を持ってUターン。
帰る途中も友達に会う。
みんな逆方向へ行く私に「Why?」と聞いてくる。
「I forgot my umbrella yesterday」と応える。
次の友達には
「I forgot my umbrella yesterday.」「I took it now.」
そして次の友達
「I forgot my umbrella yesterday.」「I took it .」
「Because I need it today.」
授業は?と聞かれ
「I have no lesson today.」「See you next monday.」

少しずつ増えていった会話でした。
[PR]
by kobemint | 2005-06-23 10:28 | 留学
昨日、今日といい天気が続いています。
やはり、こういう日はなんだかウキウキしてしまいます。
特に冬の晴れ間は最高。
今日は学校も楽しかった。
午前中は、7泊で行く旅行の計画を立てましょういう授業。
モヘブともう一人新しく入ってきたペルーの女の子と私の三人で、NZ内旅行を計画。
このペルーの女の子が実に楽しい。とてもおしゃべり好きで、こっちまでつられてしまう勢い。
いつになくモヘブもおしゃべりでした。
休み時間も週末の出来事をいろいろ話してくれます。聞いているうちにだんだん耳も慣れてきて、応えることもできるようになってきました。こんなにおしゃべり上手なのにやっぱり学校へ通ってくるんだ。聞いてみると、前置詞の使い方、一人称、三人称などの時の動詞の使い方などがまだ充分に分かっていないという。でも、私から見ればペラペラ。彼女はNZでビジネスを始めるつもりで来ているので、きちっとした英語を話すのが目標なんだろう。
意気込みがちがいます。パワーをもらいました。

午後からのグラマーの授業は、生徒全員が違うナショナリティーでおもしろかった。
ペルー、ブラジル、ガーナ、日本、韓国、ドイツ、アフガニスタン。
そしてティーチャーは最近フランス人と結婚したので、NZとフランスを行ったり来たり。
実にインターナショナルです。こんな出会いが楽しい。
[PR]
by kobemint | 2005-06-20 19:05 | 留学
あっという間に木曜の夜になってしまった。
次のホームステイ探しで、日記もあまり書いていない。
今週はいつものように月曜と水曜日に英語、そして火曜にクラフト。
月曜日の英語の時に、日本から来ている16歳の女の子(娘と同じ年)にグラマーの本を貸すことになった。買うと高い(50ドル以上)のでコピーすることにしたらしい。私も悩んだけれど、他の人の本は直接答えを書き込んじゃっているのでコピーしても勉強になりそうにないので、思い切って買った。私は何度も使えるように(日本人気質です)ちゃんとノートに答えを書いているのできれいです。彼女は午前中に帰ってしまうので、次のクラフトの時に彼女の家に持っていく約束をした。(クラフトの教室と彼女の家がたまたま近かったので)彼女のHSママは日本人と聞いていたので、私達の次のHS先の情報も得られればいいなと思って、クラフトが終わってから訪ねていった。
HSママはNZに来て12年だそうで、子どももなんと5人。一番上がラザフォードのyear13で一番下がプライマリーのyear1年生。他の子ども達の年齢は聞いたけど忘れてしまいました。子ども達は全員英語のみのようです。
まどかの学校にも近いので、彼女のHS先だけでも見つかればいいなと思い相談してみると、何人か心当たりがあるので聞いてくれると言ってくれました。
来週ぐらいには返事をもらえると思います。良かった。
後は私のステイ先。
1件いいなと思うところがあったけれど、今ステイしている人が7月29日までいるのでそれ以降だったらいいですよという返事をもらった。
それまでの滞在先を探さないといけない、他にももう少し探してみようと思う。

なおこさんからは、キゥイの家での厳しいホームステイ状況を聞いた。
それも覚悟の上でチェンジしようと思う。
家々によっていろいろな決まりごとは当然あるだろう。今の状況は本当に英語をのぞけば本当に恵まれていると思う。食事もおいしいし、ネットも自由に使わせてもらえる、おやつも食べれるし・・・。
まどかにも、その辺は重々言い聞かせ、最初にちゃんと決まりごとを確認して、しばらくは様子をじっくり見てがんばっていってほしいと思う。
まどかと私の自立の第一歩です。

今日、日本の友達からメールが来た。今オーストラリアのタスマニアにいるという。彼女もとうとう行ったようです。娘さんがタスマニア大学に行っているので、そこに滞在しているようです。期間は約1ヶ月。お互いがんばろうね。日本で二人で英語を勉強していた仲なので、二人とも一歩前進したかな?
[PR]
by kobemint | 2005-06-17 08:00 | 留学
まどかと二人午前中からCityに出てみた。
前回行った時はOnedaypassを9ドルで買っていった。今回は片道づつ買うことにしたら、なんと片道4ドル60でやっぱりOnedaypassの方が安かった。残念。でもまどかは学生証を発行してもらっているので彼女は安くのれました。
自分で行くのは久々(2回目)のCtiy、前回端から端まで歩いたので大体の地理は把握できている。
間違いなく一発で目的地へ、が、しかし。土曜日で休み!ショック。
二件目の目的地を目指して進む。地図ではあっているのになかなか見つけられない。
根性のない私たちは「きっとここも休みだろう」という結論に達して、お昼を食べ、ショッピングをする事にした。
ヘンダーソンでもじっとがまんの子だったので、今回はまどかに買ってもいいよというと、心配そうに「お金大丈夫?」と言ってくる。「大丈夫、心配しないで、たまには買わないとね」と返事。誕生日に本当はピアスを開けるつもりでいったけど軟骨にあけるのが無理だったので中止したから誕生日プレゼントに黒のパーカーと、茶色のタンクトップを買った。パーカーのサイズはXXS細くてうらやましい。
そんなわけで、家にも4時ごろには帰ってきた。
家には誰もいなかったので二人でビーチまで散歩した。
まどかはジョギング、私は散歩。私が散歩している間にまどかは2往復していた。
夕日がきれいだった。
[PR]
by kobemint | 2005-06-11 16:44 | 留学
もうすぐ2ヶ月になるが、なかなか日本語環境から脱出できない私たち。今日、夕食後なおこさんに思い切って、HSチェンジのことを切り出した。
ずーっと悩んでいて、いつ言おうか、いつ言おうかと思っていた。
明日はボーイズたちも来るし、土曜日はなおこさんはりかちゃんと友達の家に泊まりにいってしまうので、今日しかない。
ここに来る前からなおこさんには本当にお世話になった。来てからもいろいろとわずわらしい手続きにアドバイスしてもらい、早いこと済んで、本当に感謝している。
だから、こんなことを言ったら悪いかなとずっと悩んでいたけれど、もう一度頭の中を整理。何故ここに来たのか?英語の勉強のため。そう、それが第一の目的。そして私たちには期限がある。なおこさんのように永住権があればそんなにあせることもないのかもしれないが、私は来年の2月までという期限つきだし、まどかはこれから学校で英語で勉強するためには早急に英語力が必要なのは目に見えている。
初心に戻って、スタートしなおそうと思う。
まずは、ネットで調べてみる。そして新聞。どちらもフラットメイトは多いけれど、HSはなかなか載っていない。土、日でCityまで行って情報を得てこよう。
最悪、フラットかな。まどかは学校で紹介してもらうことも出来るので、私が日本に帰るまでにはちゃんとしたHS先を見つけておかないといけない。

今日、チャイニーズの友達のところに遊びに行った。彼女はこっちにきて2年。英語がとても上手。電子辞書片手にこういうときはどういうの?といろいろアドバイスしてもらった。
英語がかなり出来る人ならキゥイにこだわることもないかなと思う。
[PR]
by kobemint | 2005-06-09 20:54 | 留学

久しぶりの日記

最近書くことがあまりない。
先週の木曜日からまどかがテスト休みに入って、月曜日までのロングホリデーだったので、ただひたすら暇だった。
木曜日はヘンダーソンに買い物に行ったけど、他の日は散歩したり、海岸で読書したり。
家にいてもあまり英語が話せないので、外で本を読むことが増えた。
クィーンズバースデーの日はみんなも遅くまで寝ていたので10半くらいから散歩に出ることにした。出る寸前にグラントが起きてきて、「どこ行くの」と聞くので「何もすることないから散歩に行ってくる」と言って出かけた。
今日は海岸沿いをぐるーっと回ることにした。休みの日だったので海岸沿いの新興住宅ではあちこちでオープンハウスをしていた。「英語話せたら見に行くのにね」と非常に残念。日本にいるときから住宅展示場めぐりはかなり好きだったので、見てみたいなーと思いつつ勇気がなくて入れなかった。
この日は久々に天気が良く、海岸沿いをさわやかな風に押されながらゆっくり散歩した。
途中ジョギングの家族や、車椅子で散歩中のおばあちゃん、一人で散歩のおじいちゃんと、挨拶しながら、いつも読書をしている場所まで歩いた。
時計を持っていなかったのでいったい何時かわからなかったけど、1時間ほど読書して帰ると、1時半だった。途中読書以外はずっと歩いていたので2時間ぐらい散歩したことになる。
帰るとグラントが「今からミュージアムへ行こう」と誘ってくれた。午前中私が「何もすることない」と言ったので気を使ってくれたのかもしれない。
ミュージアムへ行くと日本からの修学旅行らしい団体が来ていた。なおこさんの出身地の高校らしい。久々の日本の制服姿。でもみんな髪の毛真っ黒でまじめな生徒さんばかり。先生はいいかにも日本の先生!と言う感じでおかしかった。
ミュージアムは3階まであるかなり広い建物。Maoriの文化、NZの生物、建物、カルチャー、戦争など結構興味のもてるものばかりで楽しかった。
ここで2時間ほど過ごして帰る。今日は実によく歩いた。
[PR]
by kobemint | 2005-06-06 19:46 | 留学

ピアスあけた!!!

今日まどかはテストのない日なので休み。今日から6月6日まで休み。6日は月曜日だが、「Queen’s Birthday」で休みです。
前々から決めていたピアスを開けに行こうとTe Atatuまで歩いて行った。
NZは薬局で開けることができる。
レジで「Can I have Pierced here?」と聞いてみる。大丈夫できるそうです。ファーストピアスのコーナーでどれにするか選ぶ。小さいのと大き目ので色もバリエーションにとんである。私は誕生石がエメラルドなのでグリーンを選んだ。大きいの。まどかもするつもりで行ったのだが彼女のピアスをあけたい場所が耳の上の軟骨の位置だったので、ここでは出来ないと言われた。ボディピアスショップに行かないと駄目なようだ。かなりがっかり。前から楽しみにしていたので、帰りも文句の言い通しだった。
日本にいた時からピアスを開けたいと思っていた私だが、なかなか決心がつかず今日まできた。切りのいい誕生日だし、NZに来た記念に開けることを決意。そして運命も変わるように。(念じるのです)
b0061803_17251360.jpg

覚悟しながら待っていると、目の前の写真を指して「ここを見ていてね」と言われ、「バシッ」と音がしたかと思ったら片耳終了。思ったより痛くなかった。つめでバシッとたたかれた感じ。もう一つも難なく済んで、「やったー。」鏡を見せてもらうとちゃんときれいにはいっていました。
消毒液も含めて全部で16.5ドル。安いです。
まどかはボディピアス屋さんはこのあたりにはないので、また日を改めて行くことにします。
[PR]
by kobemint | 2005-06-02 17:23 | 留学